その他の治療についてOther treatment

むし歯の治療
口の中にいるむし歯の原因菌は、食べかすなどから糖分を取り込み、強い酸を出します。この酸によって歯が溶かされ、穴が開いてしまうのがむし歯です。 最初は表面のエナメル質からはじまって、徐々に内側の歯質まで広がっていき、最後は神経や歯の根にまでむし歯が達してしまいます。

日ごろからご自身のお口の状態に関心を持ち、定期検診に通っていただいていれば、ごく初期の段階でむし歯を発見することが可能です。早期発見・早期治療を心がけ、むし歯のない健康なお口を維持していきましょう。
予防歯科
虫歯や歯槽膿漏の原因は、歯に付着する汚れの中にいる細菌です。毎日歯みがきをし、歯についた汚れをキレイに落としていれば、歯の病気を防ぐことが可能です。
しかし、「磨いている」と「磨けている」とは違います。歯科医院で正しい歯の磨き方の指導を受けたり、PMTC (プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)を受けることをおすすめします。
どんな病気でも、発生する以前に防いでしまうことが最も良い処置なのです。
一人一人の歯を診断し、どのようにコントロールすれば良いかなどを分析、指導をして虫歯や歯周病を予防する事を最大の目標にしています。
あなただけの「予防プログラム」をつくり、それを実行して、ムシ歯のない健康な歯列をつくるお手伝いをいたします。
顎関節症
顎関節部とその周囲の筋肉に問題がある病気で、症状により顎を動かす度に痛みのある人や単に音が出るだけの人、顎関節部に違和感のある人、開口障害、肩こり、首筋のこり、不定愁楚等、さまざまな症状ががあります。 顎関節に違和感を感じたら当院にご相談下さい。
ドライマウス
「口腔乾燥症」ともいわれ、口の中や喉の渇きなどの症状が現れます。
眼に現れる乾燥症の「ドライアイ」同様徐々に注目され始めています。 ドライマウス(口腔乾燥症)は主にストレスや不規則な食生活が原因であることがわかっています。 軽い症状では口の中のネバネバ感、虫歯、歯垢や舌帯の増加、口臭も現れます。重度になると唾液分泌量が低下して口腔内の乾きが進行し、強い口臭、舌表面がひび割れ、割れた舌の痛みいわゆる「舌痛症」で食事がとれない摂食障害、会話時にしゃべりづらいなどの発音障害も現れます。 場合によっては不眠をおこすことにもなります。 と同時に放置しておくとさまざまな感染症の原因となります。
お気軽に当院でご相談下さい。