感染対策への当院の取組み Infection control

感染対策への当院の取組み





エンジン、タービンも滅菌

当院では当院では、安心して治療を受けていただくために感染対策に積極的に取り組んでいます。
治療に使用する「エンジン」「タービン」は、写真の様に多く導入し、患者様ごと必ず交換し、使用後はすぐに滅菌を行います。





複数の滅菌器で滅菌を行います

治療用機材は「オートクレーブ」で滅菌を行います。オートクレーブにかけられないすべての器具をホルホープデンタルという「ガス滅菌器」を使用しています。
治療台やその他、院内の滅菌の必要な箇所にはAP水(低濃度の次亜塩素酸水)を使用して滅菌し、安心で安全、そして清潔な治療を行っております。




一人一人交換の治療機材

治療用機材は患者様一人一人滅菌をしたものを使用するのは当然なのですが、当院の治療機材の滅菌パックは一切機材に手を触れることなく、治療終了後も当院スタッフが直接使用済み機材に触れることなく片付けることが出来るものを使用し、患者様はもちろん、当院のスタッフにも細菌感染から守るための配慮をしています。