和歌山県和歌山市 井関歯科医院
歯周病について
小児歯科
インプラント治療
その他診療について

 
医院案内 院長紹介 院内のご紹介 院内のご紹介 関連リンク
トップページ


笑顔に自信はありますか?
変色した前歯や奥歯の金属が気になりませんか?
歯が本来持っている機能を修復するだけでなく歯が持っている本来の自然な美しさも修復し、
「より美しい、自然な歯」を取り戻すことができる治療です。

虫歯を削り取った後の歯に埋める詰め物「インレー」には従来アマルガムや金属が使用されてきましたが、黒く目立ち、見た目にはよくありませんでした。セラミックを使用する事により、治療箇所が目立たず、非常に健康的に見えます。

アマルガムによる治療

セラミックインレー


虫歯の進行具合によっては被せ物やブリッジ(欠損歯の両側の歯を支えにして修復する治療方法)による治療となります。セラミックを使用することで、金属や歯科用プラスティックでは得られない透明感のある白い歯の輝きを取り戻すことができます。

金属ブリッジでの症例

セラミッククラウン・ブリッジ


歯の色がくすんでいたり事故などで歯の一部が欠けたりなどのお悩みには、セラミックの薄片を貼り合せる治療を行なう事で解決します。天然歯の形、健康的な色つやに再現します。

くすみ歯の症例
ラミネートベニア


保険適用の硬質レジンも優れた材料ですが、吸水性があるため使用期間中に臭いがついたり、
変色します。セラミックは吸水性がないため、臭いも変色もなく美しさを保ちます。

硬質レジン変色例

ファインセラミック
ハイブリッドセラミック




セラミック・ハイブリッドセラミックは天然歯のような白く、美しい歯を再現します。
長年の使用にも擦り減らず変色しません。
 
◆身体に優しい◆
金属を使用しないので、金属アレルギーの心配はありません。
※治療内容によっては、金属を使用する場合もあります。
 
◆色調いろいろ◆
肌の色が人によって違うように、歯の色にも個性があります。
セラミックはあなたの歯の色に合わせて色調を調整できます。
 
◆変色しにくい◆
セラミックは「入れたときは白かったのに、いつの間にか黄色くなった」
ということがほとんどありません。
 
◆丈夫で長持ち◆
セラミックは強度に優れており、擦り減らず長くご使用いただけます。
 
◆歯茎も美しく◆
金属を使ったクラウンやクラウンブリッジは歯茎と接している部分を黒く 変色させます。
(歯茎を変色させない金属もあります)
セラミックは化学反応による腐食がなく、歯茎を変色させることはありません。




 日本での修復用セラミック人工歯のほとんどは、外観に影響のない部分に金属を使用し、その金属にセラミックを焼き付けたものが主流ですが、最近では審美性・生体安全性・強度に優れた「オールセラミック人工歯」への移行が欧米では急激に普及しています。
オールセラミック人工歯は金属アレルギーの心配がなく、美しい歯を修復する上で優れた材料ですが、日本において今まで普及しにくかった理由としては、強度的な不安とアルミナ等を使用したフレーム部分の製作に時間がかかり、難しかったことがあげられます。
ノーベル・バイオケア社の開発した「プロセラ・オールセラムシステム」が、これらの弱点を解消
しました。
●美しさ
プロセラ・オールセラムは高密度に焼結された酸化アルミニウムを使用しており、光学的にも優れており、プロセラ・オールセラム修復物と本物の歯を見分けることが難しい位、得られる審美効果には目を見張るものがあります。
●強さ・信頼性
過去10年間で170万を超えるプロセラ・オールセラム修復物が、患者様の口腔に装着されています。報告されている破折率は非常に低く、この修復は長年にわたって効果が持続する事を示しています。
●安心・安全
プロセラ・オールセラムは既存の金属を一切使用していません。そのため今まで金属アレルギーに悩まれていた方にも安心してご使用いただけます。



ホワイトニング ( ブリーチング ) とは、歯の表面の汚れを落とすクリーニングとは異なり、歯そのものを白くするケアのことです。
歯の中の着色している部分の歯の表面にホワイトニング剤をおくことで歯の色を白くしていく歯の漂白方法です。

治療前

治療後

○オフィス・ホワイトニング
歯科医院で行う方法:
過酸化水素水を主成分としたホワイトニング材を歯の表面に塗布し、ホワイトニング専用レーザーを照射することにより、ホワイトニングすることが出来ます。 主成分の過酸化水素水から発生した酸素が、歯の色素を無色の物質に分解し歯の色が白くなります。
○ホーム・ホワイトニング
自宅で行う方法:
自分の歯の形にあわせて薄くて柔らかいマウスピースを作ります。
そのマウスピースに「ホワイトニングジェル(10-20%過酸化尿素)」を注入し、1日2時間程度薬剤を歯に作用させ歯を白くします。効果については個人差がありますが、2〜3週間位で白くなっていきます。

ホームホワイトニング専用マウスピース
○デュアル・ホワイトニング
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを合わせた方法:
より効果的なホワイトニングが期待できます。
効果については個人差がありますが、約1〜2週間と短期間での治療が可能です。